苑の特徴

クラブ活動

絵クラブ
絵クラブ
お花クラブ
お花クラブ
カラオケ
カラオケ
季節感あふれる題材を用いて、クレヨンで工夫した絵を描いております。 季節おりおりの花にふれ、生花を楽しんで頂いております。 デイサービスでは毎日カラオケで皆様ご自慢ののどを披露されます
お茶
お茶
御法話
御法話
はつらつ体操
はつらつ体操
お茶の先生の指導の元お作法は本格的ですが、皆様はお茶よりお菓子を楽しみにされています。 月2回の御法話を皆様楽しみに聴聞されます 認定インストラクターの職員によるはつらつ体操です。入苑者の方々には大変好評の為、定期的に行なっています。

医療・リハビリ

医務室
医務室
リハビリ室
リハビリ室
リハビリ風景
リハビリ風景
疾病の早期発見、早期治療に取り組み健康保持と増進に万全の体制で臨んでおります。 ゲーム・リハビリ機器のあるリハビリ室で、理学療法士の指示の下、機能訓練指導員がリハビリ訓練を実施しています。

自然環境

屋上テラス
屋上テラス
苑の周囲には100本近い桜があり、春になると桜のトンネルが皆様を出迎えてくれます。 みかん山につつまれて日光浴をしたり、春の家族会などの行事も賑やかに行われています。 豊かな自然環境に恵まれ、四季折々の草花に囲まれて、外気浴を楽しむことができます。
みかんもぎ風景 鹿島大橋
苑内を散策していると、親鳥の子育て姿を目にすることもできます。 苑庭にあるみかん山では毎年秋の家族会で御家族と共にみかんもぎを行い、又、みかんジュースみかんゼリー等を食事にお出ししています。 倉橋島とつながる県内最南端の鹿島を結ぶ橋を苑内から眺めることが出来ます。

建物・設備

たちばな苑 苑庭の時計台
苑庭の時計台
駐車場
駐車場
たちばな苑の「たちばな」は、みかんの花を意味しています。みかんは昔から不老長寿のものと言われ、理事長先生が名づけられました。オレンジとグリーンのラインは、その由来です。
(オレンジ・・・エネルギー、明るい暖かさ)
(グリーン・・・心が静まる色、平和の色)

30周年記念に建てられた時計台の台座にはたちばな苑の精神が刻まれています。

                        ~たちばな苑精神~                  理事長・・・八転九起           苑長・・・和顔愛語              

完備された広い駐車場はお花見会や盆踊り、体育祭等幅広く活用しています。
玄関ロビー
玄関ロビー
和室(2F)
和室(2F)
納骨堂
納骨堂
来苑された皆様を、アットホームにお迎えさせて頂いております。 ボランティアの方々の休憩室として、また、入苑者のご家族の宿泊にも利用できます。 身寄りのない方、お墓のない方のために用意しています。
図書室
図書室
サンルーム・談話室
サンルーム・談話室
入苑者が読書やおしゃべりを楽しむ場として解放しています。また、家族との面会にも利用されています。 あたたかな陽光が降り注ぎ、常夏のような明るいスペースです。入苑者がテレビを観たり、家族の方々と談笑などされ自由に楽しまれています。